新しいCADで地積測量図や境界確定図、建物図面まで1つのソフトで完成出来る2in1winの図面作成システム
  • 地積測量図や境界確定図、建物図面まで1つのソフトで完成出来る、土地家屋調査業務に特化した図面作成ソフト、それが、2in1win図面作成システムです!
  • ベースCADに、AutoCAD互換のIJCADを採用。 入力作図した形状の移動や変形など基本作業がマウスベースとなり、操作性が飛躍的に向上しました!
  • 法面など部品の連続配置やブロック塀等の特殊線を作図するための専用コマンドを多数用意しておりますので、現況図や境界確定図がより正確かつ簡単に作成出来るようになりました。
  • 業務に必要な機能のみ徹底的に絞り込んで製品化している事、そして、販売を直販に限定しているBBCの2in1winシリーズだから実現出来る、圧倒的なコストパフォーマンスです。

新しいCADで、『土地の図面』がより正確に!

2016-04-12

CADシステムver.2016は、新しいCADで『土地の図面』作成機能がパワーアップ!
これまでの作図機能では、各種計算後に出力された『土地形状』に、道路やヒゲ線等の情報が作図出来なかったのですが、ver.2016では道路やヒゲ線等の情報が作図可能となりました。
ですので、より正確な『土地の図面』の作成が可能になると共に、図面の情報量が増すことで、地積測量図や境界確定図、現況図の作成をより効率的に進められるようになりました。

(1)トータルステーションなどの測量機器やAPAデータから点情報を取込み

図1

(2)取り込んだ情報を元に結線を登録し作図画面へ

cad

(3)これまでの作図機能では、下図のように道路やヒゲ線等の情報が作図出来までんでした。

cad1

(4)ver.2016では、下図のように道路やヒゲ線等の情報が作図可能に!

cad2

ですので、より正確な『土地の図面』の作成が可能になると共に、図面の情報量が増すことで、
地積測量図や境界確定図、現況図の作成をより効率的に進められるようになりました!

Copyright(c) Basic Business Computers Inc. All Rights Reserved.